スタッフコラム

CPIスタッフによるダイアリーです

2011 年 9 月 のアーカイブ

ただいまで~す!!

  • 2011 年 9 月 27 日 火曜日
  • 「バリ島ボディヒーリングツアー」より無事国いたしました。

     

    本日よりCPIオープンしております。

     

    第12回目となる今回のバリ研修旅行も実り多き研修内容となりました。

    コラムにて少しずつUPしてまいりますのでどうぞお楽しみに!!!

    e38390e383aae38080e893ae

いってきま~す!!

  • 2011 年 9 月 18 日 日曜日
  • 9/18~26までの今年の「バリ島ボディヒーリングツアー」

    12回目の今回はどんな研修旅行になるのでしょうか??

    参加メンバーの方々は日々忙しい中、いろいろな準備をしての

    出発を迎えました。

    今年のテーマ

    「自分のしたいことを実現しよう!」 ~サクセスイメージの実践・実行~

    それぞれがこのテーマに基づいて今まで様々な準備をしての参加となります。

    帰国後に紹介していきますのでぜひぜひお楽しみに!

    帰国後CPIは、~9/27よりOPENさせていただきます。
    (マッサージ等は、9/29よりとなります)
    メール等のご返信も9/27以降となりますのでどうぞご了承ください。

    お急ぎの方は、090-9992-0445へご連絡いただきましたら
    お伺いさせていただきます。(国際通話料金になります。ご容赦ください)

    p10602351

バリ島ボディヒーリングツアーvol,12

  • 2011 年 9 月 17 日 土曜日
  • いよいよ明日18日~バリ研修へ行ってまいります!!

    参加メンバーの方々から9日間の研修への意気込みを
    続々とメールいただいております。

    また、今回は先発された方がいらっしゃいますので
    「元気に過ごしてます~」というメールもいただいています。

    数日間ですが、先にバリモードに入られて実践・実行しているその方とも
    現地でお目にかかるのが楽しみデス


    そんなこんなで今年は今までと違った雰囲気でのスタートとなりそうです!

     

    011

     

    忙しい中、バリ研修へ向けいろいろ準備してくださっての参加。

     

    031

     

    他にも会社帰りやお休みの日に何度も集まって
    ぞれぞれのイベントの打ち合わせ等も…
    出発前からもうバリが語れそうデス(笑)

    実践・実行、着々と進んでます!

     

    不在の期間中、
    皆さまにはご不便をおかけいたしますが
    帰国後のバリエナジーマッサージをご予定の方も
    バリの空気と風とエネルギーをもって帰国いたしますので
    しばしお待ちくださいませ♥♥

     

    本日のメール・お電話のお伺いは15時までとさせていただきます
     帰国後CPIは、~9/27よりOPENさせていただきます。
    (マッサージ等は、9/29よりとなります)
    メール等のご返信も9/27以降となりますのでどうぞご了承ください。

    お急ぎの方は、090-9992-0445へご連絡いただきましたら
    お伺いさせていただきます。(国際通話料金になります。ご容赦ください)

マイレシピで楽しむ八宝茶講座

  • 2011 年 9 月 14 日 水曜日
  • 先週の金曜日からスタートした

    サンケイリビングカルチャー大阪教室での

    「マイレシピで楽しむ八宝茶」講座

     

    ロケーションの違うお教室でまた気分新たな感じも

    dscf7867

     

    さっそく、8/26に体験教室で習った蓋碗の使い方をおさらいです。

    dscf7876

    dscf7877

    初めて参加の方も、蓋碗の使い方を教えてもらいましょう。

    少しずつ中国茶、八宝茶にも馴染んでいただけると嬉しいデス。

     

    dscf7894

    今日は3種類の茶花を選んでつくってみましょう。 

     

    dscf7895

    お湯を注いだらどんな感じでしょう~

     

    dscf7897

    香りを堪能して、自分の八宝茶と対面。

     

    dscf7882

    他の人のお茶も飲んでみたい~~!

     

    dscf7888

     

    同じテーブルの人同士セッション中。 

     

    dscf7886

     

    やっぱりお菓子が出てくるとテンション上がっちゃいます↑↑↑

    dscf7902

     

    次回は10/14デス。またまた八宝茶とお菓子(笑)を楽しんでくださいネ

芸術の秋

  • 2011 年 9 月 11 日 日曜日
  • 曽和尚靖(能噺子 幸流小鼓)自主企画<噺す>シリーズ vol,1

    ボヴェ太郎 舞踊公演「静寂の焔」(しじまのほむら)能<葵上>

    曽和博朗(人間国宝)独調<野宮>

     

    全国で唯一となった明治創建木造の桟敷席

    京都大江能楽堂で行われた公演へ行ってきました。

    dsc_0016

     

    日本の伝統とコンテンポラリーダンスのコラボレーション。

    今週末からのバリ研修へも繋がる刺激を受けました。

     

     

    毎年バリ島でも伝統舞踊を楽しませてもらい

    その美しいしなやかな動きに魅せられていますが

    物語や歴史をもっと勉強しておくと見方が違うんだろう…と思います。

     

    今年は美術館でバリ絵画や作品を鑑賞する機会をいただきます。

    バリ絵画については勉強不足ですが…

    感じてみたいと思います。

Baliエナジーマッサージ

  • 2011 年 9 月 7 日 水曜日
  • 9月18~26日のバリ島ボディヒーリングツアーvol,12から
    帰国後にYUKIKO先生のBaliエネルギーでのマッサージプラン
    ご案内です!

    バリ島へご一緒した方もしなかった方も
    癒しと豊かな自然の力強い温かさで大きく包み込んでくれる…
    バリ島ウブドの風を感じていただけるのではないでしょうか。。。

    実践・実行という今年の研修テーマのエネルギーと
    Baliウブドから持ち帰ったエネルギーでマッサージすることで
    深いリラックスと同時に
    自分のしたいことを実現しようとするPowerに繋がります。

     

    dscn0852

     

    バリ ウブドの地場を貴女も体験してみませんか…?

    img_1030

    枠に限りがございますのでお申し込みはお早めに
    ご連絡くださいませ

    バリエナジーマッサージのお申し込みはこちらから>>

    詳細はこちらから>>

やっぱり、こんな時【素直】って大事。

  • 2011 年 9 月 4 日 日曜日
  • 今回の大型台風でCPIと関わってくださっている

    皆さまとご連絡を取りあったりしていました。

     

    その中で、CPIのカウンセリング講座も担当していただいている

    和歌山のカダラナゼル 岡崎先生のブログをご紹介したいと思います。

     

    体験と実感の文章です。

    カダラナゼルのブログはこちらから>>

CPI 藍からのお願いです。

  • 2011 年 9 月 1 日 木曜日
  • 去年バリで出会った1冊の絵本

    人の言葉・自分の言葉・優しさ・死、忘れるということ、届かない想いがあるということ、満ちるということ 

    生きていくうえでの いろんな想いを丁寧に記されていて

    絵と詩がたまらなくぴったり寄り添っていて私の人生の宝ものになりました。

     

    2011年3月

    大切な人が元気がない時に何か出来ることは?と考えたとき 
    どうしても この絵本を贈りたいと思いました。

    なにもしなくて 何も出来なくてごめんね。という言葉は嫌いです。

    なにもしないということが薬になるのならそれは大切なこと。

    だけどなにかできて相手の負担にならぬならやってみたいと思いました。

    “やってみるつもり・やりたい”と“やってみる”の間に深い深い差があるはず。

    この絵本 どんなに探しても探しても見つからなくて日本では手に入らないものでした。

    “やってみよう”

    バリにいる作者にダメもとでコンタクト。

    そうしたら内容を読んですぐさま返信をいただきました。

    直接連絡がとれ、わたしの大切な友人にぜひもらってほしいと、

    そして今日本で起こっているひとのためにも贈ります。と

    この本の詩を紡がれた日本人女性YOKOさんは自分が震災に合い、計画停電で大変で大切な時に

    絵本を贈ってくださいました。

    急ぐと思うからと。

    遠いバリのアーティストがわたしの友人を想い、日本を心配し、
    震災にあった日本人がわたしの友人を想い、被災者を心配し

    贈ってくださった貴重で大切な大切な絵本

    7月には 別の詩集本もBALIから贈っていただきました。

     

    友人に贈り、自分の仕事に役立てたい そう思いました。

    感謝と責任もってこの絵本を仕事&プライベートを通して広める行動をしています。

    そして まずはCPIの皆さんへ

    相手が少しでも笑顔の数が増えたらと思っての ほんの少しの行動で
    逆に自分にかけがえのない感謝の気持ちの贈りものをいただきました。 

    日本で手に入らない貴重な絵本を数冊贈ってくださった作者Sila氏と詩人のYOKOさん

    そんなYOKOさんの詩の中の私の大好きなひとつを紹介しますぴかぴか(新しい)

               

     

                  “温和”

          誰とでも手をつなぐことはできないけれど

          すぐに手をつなぐことはできないけれど

          いつでも

          ひとりでも

          心は丸くできるよね。

     

     

    sila

     

     

    感謝の気持ちを言葉と行動で表したいと思います。

    本を読んでくださり、皆さんの感想やメッセージを1冊のBOOKにしてBALIへ届けたいと思います。

    ぜひご協力いただけると嬉しいです。

    CPIへご来所くださいませ

page up